ホーム  »  サンデンタル通信  »  新年度は口角の上がったよい笑顔で!!

サンデンタル通信

新年度は口角の上がったよい笑顔で!!

2016年04月08日

こんにちは☆
歯科助手の尾梶です。

新年度がはじまりましたね♪
新しい職場、新しい学校と新しい出会いが多くなる季節でもありますね。

口角が下がっていて、いつも怒ってる・不機嫌?と思われてしまう…。そんな方は、口角を上げて自然な笑顔を作りたい!と思っていませんか?

ふとした時に口角が下がっていると、怒ってる・機嫌が悪いという印象を持たれてしまいます。

何気ない時でも口角が上がっていて、明るく良い印象を持ってもらえたら嬉しいですよね!

新しい出会いが増える中で第一印象ってとっても大事ですよね!!
口角の上がったいい笑顔の人ってとても素敵に見えると思いませんか??

今日はそんな第一印象を上げる為にキュッと上がった口角を作る方法をお教えします☆

トレーニング①

上唇~頬の内側の筋肉を鍛えるトレーニングです。ほうれい線解消にも有効です。口角1
手順1:口を軽く閉じ、上唇・下唇を口の中に巻き込みます。唇のピンクの部分が見えないようにしっかり巻き込みましょう。
手順2:あごを軽く引き、唇を“U字”にする気持ちで口角を引き上げて8秒キープ。
手順3:ゆっくりもとにもどします。
これを2回で1セットとして、1日に10セット程度行いましょう。

 

トレーニング②

頬の筋肉を鍛えて、口角を自然に上げます。

口角2

手順1:口角を斜め上に引き上げる気持ちで『イ』の口を作ります。5秒程キープします。
手順2:唇を思いきり前に突き出して『ウ』の口を作ります。5秒程度キープします。
手順3:もう一度、1と同じように『イ』の口を作り5秒キープ。
これを3回繰り返して1セット、1日に3セットを目安に行いましょう。

トレーニング③
口角・頬をグッと上げる事で、自然に口角が上がるようになります。

口角3

手順1:片目をつぶりウインクをします。
手順2:ウインクした目に、頬と口を近づけるようにグッと引き上げて5秒キープします。
手順3:反対も2と同様に、ウインクして頬と口をグッと引き上げ5秒キープします。
1日3回を目安に行います。

以上の事を続けて行っているとキュッと上がった口角を作る事が出来ますよ♪

また、以前のブログでも紹介していたスマイルトレーナーも口角を鍛えるのにとっても効果的です☆

1度使っただけでも顎の筋肉が結構疲れるので、普段使わない筋肉が刺激されているのがわかります。

興味がある方は是非使ってみてくださいね☆

スマイルトレーナーはサンデンタルクリニックで税込890円で販売しております。

スマイルトレーナー2