ホーム  »  お知らせ  »  当院は自己血由来成分CGFを利用した口腔内組織の再生医療を行っています。

お知らせ

当院は自己血由来成分CGFを利用した口腔内組織の再生医療を行っています。

2018年11月29日

当院は自己血由来成分CGFを利用した口腔内組織の再生医療を行っています。

この再生医療は、再生医療等提供計画を国に届出した医療機関(再生医療等提供機関)のみが提供できます。

https://saiseiiryo.mhlw.go.jp/published_plan/index/1/3

CGF(Consentrated Growth Factor)とは

 CGFとは、患者さんから採血した血液を遠心分離して作製する血小板・成長因子が豊富に含まれた、完全自己血液由来のフィブリンゲルです。このフィブリンゲルを抜歯後の穴や、歯周病で骨が溶けた部位に入れたり、傷口の保護材として用いることで、痛みを軽減し・治りや骨の再生を高める効果があります。完全にご自身の血液から作るため、体に合わないなどの拒絶反応やアレルギーなどもありません。

CGFの効果

・歯を抜いた後の穴にCGFを入れることにより、骨がなくなりにくく、痛みも少なくなります。
・血液凝固因子を含むため優れた止血効果があります。
・歯周病などで失われた骨の再生を促します。
・インプラント手術時、骨の不足部分の骨再生を促して、インプラント手術を可能にします。