ホーム  »  サンデンタル通信  »  歯科医師国家試験

サンデンタル通信

歯科医師国家試験

2017年02月21日

こんにちは。院長の小山祐樹です。

私は歯科医師国家試験対策の予備校の講師もしておりまして、予備校や大学で国試対策の講義をしています。さる2月4、5日に第110回歯科医師国家試験が行われました。問題を確認したところ、例年よりも実際の臨床をみていないと解き難い問題が増えた印象です。

近年、歯科医師過剰問題が叫ばれ、歯学部への志願者数が減少したことによって、学生の質の低下が問題となっています。確かに、国家試験に合格した研修医を見ていても、以前と比較すると最近の研修医の方が知識量が少ないように思われます。

私は歯科医師臨床研修指導歯科医でもあるので、国家試験の合格の手助けをするだけでなく、その後、世の中に寄与出来るような若手歯科医師の育成にも努めていきたいと思います。