ホーム  »  サンデンタル通信  »  東京デンタルショー2017で「VR」を体験!

サンデンタル通信

東京デンタルショー2017で「VR」を体験!

2017年11月13日

こんにちは、歯科衛生士の石川です。

先日、東京デンタルショー2017で歯科で扱う新しい機材の展示を見たり、デモ・研修セミナーなどに参加したりしてきました!その中でも私が衝撃を受けたVRについて紹介します^ ^

最近、ニュースや街中で『VR』という言葉を皆さんよく耳にしませんか??

VRとはバーチャルリアリティつまり、人工現実感を作り上げる技術のことを指します。

東京デンタルショーでは、そのVRを医療の世界に取り入れ、患者さんの口腔内を作り出し、医療者が歯科技術の練習ができるというデモンストレーションを行っていました。

実際に私も体験してみましたが、かなりの再現率の高さに驚きました…!

VRが今後導入されれば、さらなる医療技術の向上につながるでしょう。楽しみですね^ ^