ホーム  »  サンデンタル通信  »  体ラクラク掃除法 ~足先&手指先まで意識する♪~

サンデンタル通信

体ラクラク掃除法 ~足先&手指先まで意識する♪~

2017年11月27日

鍼灸師の青山です。

早くもあと4日で12月に突入しますね!いよいよ年末の大掃除の季節です!一年間の感謝の気持ちをこめて、一生懸命にやりすぎてしまっていませんか?

少しの意識で、驚くほど疲労感が変わる方法をお教えさせて頂きます!掃除が苦手な方も、ぜひお試し下さいね

まず、つま先立ちをゆっくりと2、3回します。

ポイントは、かかとを上げながら、息を吸って~、3秒止めて、息を吐きながら、かかとをゆっくりと降ろします。

ふらつく方は、壁に手を添えながらすると安定します。

これで指先まで気が通ります。

その姿勢で、掃除機の場合は、体の近くに持ち、腕を伸び切らず、掃除機の先端を動かすつもりで、体全体で動く感覚で行います。

窓や壁を拭く場合も、腕を伸び切らずに、できるだけ胸の近く(正面)で、指先から動かします。高い所を拭くときは、無理をしないで、安定したふみ台に乗りましょう。

いずれも無意識でいると、腕だけを使ってしまい、余計な力が入って疲れてしまうのです(>_<)

張り切り過ぎない事が大切です。

これは、心身統一合気道の藤平先生からの指導で、当歯科医院のドクター方も日頃から実践されているんですよ。今日からどうぞ!