ホーム  »  サンデンタル通信  »  「東京デンタルショー」で刺激を受けました!!

サンデンタル通信

「東京デンタルショー」で刺激を受けました!!

2017年11月28日

こんにちは!歯科医師の佐藤です。

サンデンタルに勤めて、はや8ヶ月が経ちました。毎日が忙しく、あっという間に過ぎたように感じます。

さて、11月の中旬に東京ビッグサイトで開催された「東京デンタルショー」に行ってきました。多くの歯科関連の企業が集まり、歯ブラシから最新の技術を使った機材まで様々なものが展示され、各ブースでは最新の機材を使ったデモ治療やセミナーが行われているなど、見て回るだけでもとても勉強になりました。

特に、VR(バーチャルリアリティ)とCTを使った治療や、最新のデンタルチェアー(180度の範囲で動くことができ、治療だけでなく、治療の説明もしやすいように考慮されている)が印象的でした。

最新の機器や技術などに触れる機会は、歯科医師としてのモチベーションがとても上がりますし、刺激にもなります。日進月歩の医療業界、常にアンテナを張って、よりよい治療のために勉強し、誠心誠意をもって治療に努めていきたいと思います。