ホーム > サンデンタル通信

1月, 2017年

全豪オープンテニス [2017年01月30日]

こんにちは! 歯科医師の河村です。

全豪オープンテニス、皆さんご覧になられましたか? 先週から2週に渡り、メルボルンで行われた大会も29日に男子決勝で、フェデラー対ナダルというベテラン同士の対決となり、試合前からワクワクしていました♪ 近年、ケガに悩まされていたベテラン両選手の見事な復活と、フルセットの白熱した試合にすっかり魅了されてしまった週末でありました。

私も歯科医師として常にベストをつくす姿勢で診療に臨みます!!

     

新宿駅西口5分で助かった~! [2017年01月24日]

こんにちは!歯科助手の黒田です!

先日映画を観に行ったのですが、その際、映画館に忘れ物をするという人生初めての体験をしました・・・

その忘れ物に気付いたのは次の日で、いつものように出勤の準備をしている時に気付きました(*_*) 「昨日の映画館に違いないっ」と、あわてて家を出、映画館まで走りましたっ!! 人生初(?)の失態に大パニックになり、「忘れ物ありませんでしたか?」とまずは映画館に電話すればいいものを、取りに行かなきゃということしか思い至らず、新宿駅の東側にある映画館にひたすらダッシュ!

幸い、忘れものは無事、仕事前に取り戻すことができました(号泣)

届けてくれた方、預かってくださった映画館の方、ありがとうございました!それとご迷惑をおかけしましたm(__)m

そして駅チカな職場に感謝です!!!! もし近くの職場でなかったら忘れ物があるかどうかモヤモヤと一日を過ごすことになったでしょう(-_-;)

サンデンタルクリニックが新宿駅西口5分の場所にあって本当によかったと思う一件でした(苦笑)

サンデンタルクリニックに行くには、歩く歩道もありますし、地下通路を通るので雨の日でもやさしい立地です(^_^) とてもアクセスしやすい医院ですので皆様お気軽にお越しください(^_^)/

そして忘れ物にはお気を付けください(^_^;)

にんにくの匂い、臭い、、 [2017年01月16日]

こんにちは!歯科助手の高峯です。

突然ですが、にんにくっておいしいですよね…!ラーメン、焼肉、イタリアン!!  次の日に臭うぞと分かっていても、ついつい食べてしまいます。

にんにくの匂いの原因は、“アリシン”という成分といわれています。しかも体内への吸収力は、食後から1時間というとんでもない速さです!

もちろんアリシンを退治する方法は様々あります。牛乳などのタンパク質で消したり、カテキン(濃いめのお茶類)で消したり、口臭ケア用品もたくさん出ています(^ ^)!

あとは、寝る前の歯磨きでしっかり口腔ケアが大切です!寝てる間に口の中でどんどん菌が繁殖し、何倍にもなって増えていくのです(*_*)

 *通常の歯磨きにデンタルフロスを使って歯と歯の間の歯垢をとる

 *舌についた舌苔を舌磨きで取る

口腔ケアをしっかりすることによって、臭いは確実に軽減されます٩( ‘ω’ )و

でも、にんにくの摂りすぎはほどほどにしましょう!

aiデンタルジェルのお買い求めはお早目に [2017年01月12日]

サンデンタルクリニック 受付の柴田です。

突然ですが、サンデンタルクリニックで販売しておりますaiデンタルジェルをご存知でしょうか?

aiデンタルジェルは歯周炎や歯肉炎の予防、口臭の防止に効果的で、歯を白くすると言われております発泡剤や研磨剤を使っていない歯みがきジェルです!特長としては染料で知られている藍を使用していて、藍は古くから健康の為に使われているタデ科の一年草です。また、植物の成分にミツバチの唾液に含まれる酵素が働いてもたらせたプロポリスも入ってます。

サンデンタルクリニックの患者様にはaiデンタルジェルの大ファンの方が多いのですが、残念な事に年内で製造を止めてしまうそうです(>_<)

サンデンタルクリニックでは多めに在庫するようにしていますが、患者様でもそうでない方でも欲しい方やご興味のある方はお早めにお買い求め下さい(*^_^*)

「歯固め」を知っていますか? [2017年01月10日]

新年あけましておめでとうございます!!
歯科助手の尾梶です。

皆さまお正月はいかがお過ごしになりましたでしょうか??
尾梶はお家でお節を食べて、お酒を飲んで、寝てと、ずっとまったりしてました。

さて、日本には平安時代から、『歯固め』と言って、年の初めに歯の根を固めて一年中健康であることを祈念し、固い食物(くり,大根,串柿,かぶ,するめ,昆布など)を食べる風習があります。歯は年齢の意味があり,長寿を祝う「歯固め」として、正月三が日に餅鏡もち・大根・瓜・押し鮎・猪肉などを食べてきたそうです。

皆さんも今年一年、歯も身体も健康に過ごせる様に日々のケアを気をつけて行きましょうね!!

新年の御挨拶 [2017年01月06日]

明けましておめでとうございます。

院長の小山祐樹です。

今年は酉(トリ)年です。酉年は猿(サル)年と戌(イヌ)年に挟まれており、犬猿の仲を取り(トリ)持ち、バランスを取るという意味もあるそうです。日常生活においても仕事においてもバランスというのは非常に大切なことです。例えば食事一つにしても、バランスの取れたメニューにすることは健康にとって大切ですし、仕事とプライベートのバランスを取ることでどちらもより充実した内容になります。治療についても同様で、偏った考え方をせず、様々な視点から物事を考えてバランスの取れた治療計画を立案する事はとても大切です。そのためには出来る限り多くの知識が必要ですし、そして1人ではなく、その様な先生同士やスタッフがお互いに相談し、協力していく事でよりバランスの取れた治療を行えるようになります。

患者様の皆様が鳥のような飛躍の年になる事を健康面からサポート出来るよう、スタッフ各々の努力と連携をより強固なものにしていく一年にしたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。