ホーム > サンデンタル通信

11月, 2016年

歯科衛生士の役割 [2016年11月28日]

歯科衛生士の石川貴子です。

10月8日(土)、第59回秋季日本歯周病学会学術大会に参加し、多くの講演や症例報告等がありました。その中で一部ですが、下記にご紹介します。

〜がん治療を口から支える歯科衛生士の役割-超高齢社会、多歯時代を迎えて― 日本医科大学付属病院口腔科 久野彰子先生〜

現在、日本の老年人口割合は約26%で、死因の第1位はがんです。がんの治療技術の進歩により、がんの5年生存率は伸びる傾向にあり、がん患者の社会的支援の問題も表面化しているところです。がんの治療は、手術、化学療法、放射線療法があります。これらにより、口の中にあらわれる副作用として、粘膜炎、真菌感染、乾燥などが出やすくなり、様々なトラブルに繋がる恐れがあります。 

そこで、口の中の衛生を保ち、保湿することは肺炎などの予防に有効です。また、痛みなく口から食事をするといったQOL(Quality Of Life=生活の質)の観点からも大切な事項です。全身への感染源として歯科疾患(病気)を予防することは、免疫機能が低下している患者さんにとって、命に関わる重要なことなのです。

現在、通院でがん治療を受けながら、当医院で歯科治療をされていらっしゃる患者さんがいます。高齢になっても、疾患(病気)を抱えても、口腔(口)環境を整え、全身の健康を支えることが、私たちの重要な課題だと思います。なので、口腔からの予防に努め、患者さんのQOLに寄与していきます。

%e9%ab%98%e9%bd%a2%e8%80%85

第75回日本矯正歯科学会大会に参加してきました [2016年11月15日]

院長の小山祐樹です。

H28年11月7日~9日に徳島で開催されていた第75回日本矯正歯科学会大会に参加してきました。

ただし、仕事の都合がつかず、8日に日帰りとなってしまいました。9時半からの講演に参加したかったため、朝7時羽田発で8時半徳島阿波踊り空港着の便に乗り、なんとか9時半の講演に滑り込むことが出来ました。

今回の学会は『矯正歯科治療の安定性と効率バランスを追求する』というテーマです。

近年、矯正用アンカースクリュー(矯正用ミニインプラント)を用いることによって、今まででは難しかった方向への歯の移動や効率的な歯の移動が可能となり、以前までは抜歯や外科手術が必要であった症例が、非抜歯や矯正単独での治療ができるようになってきました。ただ、その様な治療を行った後の安定性については、まだ十分な研究報告がないのが現状です。そこで、今回は日本大学准教授の本吉 満先生、広島大学准教授の加来 真人先生、徳島大学助教の渡邉 佳一郎先生、愛知学院大学教授の宮澤 健先生という4人の著名な先生方が、今までの症例や研究などから、移動量の限界点や保定装置(後戻り防止装置)や保定期間などについての見解を述べて下さいました。この講演を聞いて、普段疑問に思っていたことや悩んでいたことについて、いくつか解決することができました。

かなり強行スケジュールでしたが、とても勉強になり、有意義な時間を過ごすことができました。ぜひ、今後の臨床にいかしていきたいと思います。

↓徳島のポストには阿波踊りの像がついていました!!

image1   image2

今日は「いい歯の日(11月8日)」 [2016年11月08日]

こんにちは!  サンデンタルクリニック 事務局 小島です。

今日は11月8日。新聞の広告で目にした方もいらっしゃるかと思いますが、「いい歯の日」です。 日本歯科医師会が1993年(平成5年)、11月8日を「い(1)い(1)歯(8)」の語呂合わせで設定しました。

また、口腔ケアが全身の健康にもつながるということで、読売新聞社が主催する「未来貢献プロジェクト お口からはじめる全身の健康 未病フォーラム2016」の記事が読売新聞に出ていましたので、ご紹介します。

詳細は記事こちら→ お口からはじめる全身の健康

米国人と日本人の歯に対するデータ(米国人の歯への年間投資額は36,000円なのに対し、日本人は6,000円)などが興味深かったです。 確かに、「アメリカの子供=矯正をしている」ですよね、歯に対する意識が高い証拠です。そういえば、映画のプリティウーマンでもジュリアロバーツがフロスを使っているというシーンがありました。

健康のためにも、またこれからのグローバルな社会で活躍するためにも、歯の状態にもっと関心を持ちたいものです。

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%afお口からはじめる全身の健康

食べ物の美味しい秋になりました [2016年11月02日]

歯科医師の河村です。

11月に入りいよいよ秋本番となりました。私の趣味とストレス解消法の1つは料理をすることです。(といってもたいしたものは作りませんが(笑))

食材を選んで作る楽しさ、そして食べる歓び❤まさに医食同源!!

美味しい物を長く食べ続けられる幸せのためにも、口腔ケアは要です!

サンデンタルクリニックでは予防歯科、歯周病予防にも力を入れておりますので、ぜひ一度、お口の状態をチェックしにいらしてください。

%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%96