ホーム > サンデンタル通信

8月, 2016年

掌蹠膿疱症 [2016年08月01日]

こんにちは。歯科医師の細野です。

「掌蹠膿疱症」ご存知ですか?「しょうせきのうほうしょう」と読みます。手のひらや足に、無数の水ぶくれのようなものができる疾患です。

はじめは小さな水泡ですがだんだん黄色に変わっていってとてもかゆくなります。原因は不明なのですが、この症状が現れる方の約8割が喫煙者である事や、金属アレルギーとの関係も取りざたされています。そしてそれら原因の一つに、根の治療が必要な歯があることがあげられています。

口の中の問題が手のひらや足に出るというのもびっくりなさることとは思いますが、このような症状にお悩みの方、歯の治療が必要かもしれません。

膿疱