ホーム > サンデンタル通信

5月, 2016年

日本歯科東洋医学会 講習会・特別講演会に参加してきました [2016年05月30日]

歯科医師の河村です。

少し前になりますが、4/24に日本歯科東洋医学会関東甲信越支部 平成28年度入門講習会・特別講演会に参加してきました。東洋医学概論、臨床歯科鍼灸についての基礎とその応用、さらには簡単な実習も行い、日々の臨床に使用している円皮鍼などの使用方法を学ぶ良い機会となりました。

サンデンタルクリニックでは西洋医学のみならず、ツボ刺激やマッサージなどの東洋医学的治療を用いて、痛くない・腫れない・治りのよい治療を行っておりますので、ぜひ体験なさってください。

円皮鍼 (えんぴしん) … 丸い形をして皮膚内にとどめておく鍼の総称です

円皮鍼

6/6(月)・6/13(月)の診療時間に変更があります [2016年05月27日]

6/6(月)・6/13(月)はドクターが勉強会参加のため、午後の診療時間が以下となります。

  6/6(月) 9:30~13:30 15:00~18:00

  6/13(月) 9:30~13:30 15:00~18:00

 ※歯科衛生士によるクリーニーングは通常通り20:00までとなっております。

 

5/22 中村社綱先生によるインプラント研修会に出席してきました [2016年05月23日]

歯科医師の熊澤です。

5月22日、東京駅八重洲南方面で行われた、中村社綱先生によるインプラント研修会に出席してきました。中村先生はインプラントの第一人者として、日本のインプラント界を常にリードしてきている方で、その歴史や、現在、未来のインプラント治療のあり方を分かりやすく、丁寧にお話頂きました。10年、20年前では考えられなかったCT、CADCAM、インプラントシステムが発展をとげ、様々な連携をとりいれることで、より安心、安全、確実な治療が確立してきたとのことでした。

当院サンデンタルクリニックではCT、CADCAM、インプラントシステム、マイクロスコープなどの機器が完備されていますので、以上のことをふまえて治療にあたることができます。この環境に感謝をして、日々勉強をし、今後の臨床をよりよいものとなるよう努めます。

勉強会2     勉強会

当院の小山悠子がセミナーを行います。 [2016年05月17日]

当院の小山悠子が以下のセミナーを行います。
男性でも女性でも若きも年寄りも姿勢と筋肉の関係を知って、元気で美しくあることが大切です。
自身の経験に基づいて、美と健康のために筋肉がいかに大切なのかについてお話しさせていただきますので、ご興味のある方はぜひご参加下さい。

※画像クリックで拡大・印刷が可能です。

足の疲れをとる方法 [2016年05月09日]

こんにちは。歯科助手・リフレクソロジストの村田です。

立ち仕事をしていると、足のむくみや疲れに悩まされることがあります。そういうときは、足枕をして寝ています。 横になるときに足を高くすることで血液が心臓へ戻りやすくなります。血行がよくなることでリンパの流れも良くなるので一石二鳥です。次の日、ずいぶん足が楽になっているのでみなさんにもご紹介させてください。

バスタオルを丸めたり、クッションを利用したり、座布団を二つ折りにしたものなど、身近なものを足枕にできます。高さの目安は、足が自分の心臓よりも高くなるようにします。腰痛のある人は、長い時間足を高くしていると腰に負担がかかりやすくなるのでご注意ください。

高さや時間はご自分の身体と相談しながら調整していくといいと思います。ぜひ一度お試しください。

足枕