ホーム > サンデンタル通信

3月, 2016年

3月14日はホワイトデー♡ [2016年03月15日]

こんにちは☆歯科衛生士の桑名です!

3月14日はホワイトデー♡

ということで、今回はホワイトニング歯磨き粉についてです♪

よく患者様からも質問のあるホワイトニング歯磨き粉。これを使い続ければ白くなるのでは?と期待していらっしゃる方も多いと思います。が、残念ながらほとんど歯は白くなりません。表面に付着したステインや着色が落とされて白くなるので白くなったように見えるだけです。無理に着色を落とそうとすると歯の表面を傷付けてしまいかえって着色が付着しやすい歯になってしまいます。最近では歯科でも歯のクリーニングで研磨剤の入った歯磨き粉は使用しません。サンデンタルクリニックでも研磨剤が配合されているのは基本的に使用していません。それは、研磨剤の使用によってむしろ着色が付着しやすくなってしまうということが分かっているからです。

まとめるとホワイトニング歯磨き粉は、ホワイトニングを歯科で行い後戻りを遅らせるためには効果的な商品になります◎

市販でオススメを2つ紹介します!

【ブリリアント】最近ではLoftや東急ハンズなどでも見かける商品です。他の商品と何が違うかというとイオンの力でステインを浮かせて落とすナトリウムが配合されているのです。

ブリリアント

【アパガード リナメル】値段は少し高いですが、タバコのヤニやコーヒーなどの着色を浮かせて落とす成分が入っていてかつ歯の表面のミクロの傷を埋めてくれ着色のつきにくい歯にしてくれます。

アパガード

最近では研磨剤は歯を傷つけるだけでなく歯周ポケット内に入り込んで停滞し歯茎が炎症を起こして腫れてしまったり…なんて報告も耳にします。歯磨き粉選びは慎重に行いましょう。毎日のブラッシングはもちろん、定期的なクリーニングも大切ですので年2〜3回は検診にお越しください(^^)西新宿のサンデンタルクリニックにてお待ちしております。

 

3月28日(月)は12時までの診療となります [2016年03月15日]

3月28日(月)はサンデンタルクリニック35周年祝賀会のため、

診療はお昼12時までとなります。

犬も人間も [2016年03月08日]

サンデンタルクリニックの受付柴田です。

わたしの姉が犬を飼っているのですが、一人はある時から歯磨きをさせてくれなくなり、歯ブラシを渡すと自分で噛んで歯磨きをしてるつもりになっているようです。

もちろんそれでは歯磨きはできている訳ではなく、歯石がガッツリ付いてしまい、口臭もひどくなり、歯石を取るご飯にしたり、歯磨きガムを噛ませたりしていたのですが、ある日仕事から帰ったらほっぺに傷があり、口内まで穴が貫通していたそうですΣ(゜ロ゜;)

急いで病院に連れて行くと歯周病が原因と言われ、紫外線を当てて傷を塞いでくれたそうです。

犬も人間も同じ!

しっかり歯磨きをして歯周病にならないように気をつけましょう!

犬