ホーム > サンデンタル通信

2月, 2016年

花粉症と歯の関係 [2016年02月29日]

こんにちは。歯科医師の細野です。

いよいよ花粉症のシーズンインですね。今回は、花粉症と歯の意外な関係について。

ここのところ、前日との温度差が20度‼️とか朝晩と昼の温度差が大きいなど体調を崩しやすい天気が続いています。こんな時はその変化についていこうと体が頑張りすぎて免疫力が下がってしまいます。歯ぐきなども免疫力の低下により急に歯周病菌に負けてしまうと急性の歯周病になる事もあるんです。

あと、花粉症の症状には「鼻水が止まらない、鼻がつまる」という事も。そうすると口呼吸になりますね。口の中がカラカラに乾いてしまいます。口腔内細菌は乾燥状態で繁殖しやすいんです。ですから、この状態だと虫歯や、歯周病は進みやすいんですね。

この時期は免疫力を下げないためにバランスのとれた規則正しい食事と、しっかりとした睡眠、適度な水分補給とこまめな歯みがきが特に大切です。

花粉症

唾液は大切 [2016年02月22日]

こんにちは!サンデンタルクリニック 歯科助手・技工士の多和田です。

今回は虫歯にも関連性のある唾液についてお話したいと思います。唾液は正常だと1日に1~1.5ℓ程度分泌され、1mlあたり90億個もの口腔内の細菌を取り除くとされています。

ストレスなどがあると交換神経を刺激し、唾液の分泌が抑制されてしまい、口の中が乾いたり、粘っこくなります。また、口周りの筋肉の衰えや早食いなどで咀嚼力が低下すると、分泌量が減り、虫歯の繁殖しやすい口腔内環境を作ってしまいます。

口の乾燥が気になったりする方は、普段の生活の見直しや、口周りを鍛えるトレーニングをやってみることをおススメします。

スマイルトレーナー

口角エクササイズには「ビューティースマイルトレーナー」を使ってみると簡単にトレーニングできます。お風呂に入りながら使うのが私のおすすめです。1つ890円でサンデンタルクリニックで販売しています。

~サンデンタルクリニック 設立35周年にあたり~ [2016年02月15日]

~サンデンタルクリニック 設立35周年にあたり~

本拠地日本橋の医療法人社団明徳会福岡歯科が分院サンデンタルクリニックを西新宿に開設して35年、その当初から関わった小山悠子院長により引き継がれ独立開業してからも昨秋で5周年となりました。

また66年前に福岡歯科を開設された福岡明先生が3月20日で卒寿90歳を迎えられます。

つきましては、福岡先生の益々の長寿とサンデンタルクリニックの弥栄を祈願し、昔からの患者さんが祝賀会を企画して下さいました。

「とくダネ!」キャスターの小倉さんの司会、テツandトモさんのショータイムをはじめ、たくさんの有名な方々が歌やトークを披露してくださいます。難しい話は抜きの楽しいお祭りにしたいと思います。

 

日時:平成28年3月28日(月) 受付:午後5時  開宴:午後6時

場所:帝国ホテル(本館3階 富士の間)

会費:20,000円(お一人様)

 

ご案内状が届かなかった方は、サンデンタルクリニック 受付にお尋ねください。

学級閉鎖 [2016年02月12日]

こんにちは。衛生士の丹原です。

毎日 寒いですね😵

皆様  インフルエンザにはかかっていませんか?

インフルエンザにかかると高熱や頭痛、倦怠感など辛いですよね⤵⤵

私の娘の学年がついに学級閉鎖になりました…

週明け学校に登校したら

2クラスあるのですが…1クラス分の子供達がインフルエンザや体調不良でお休み…( ; ゜Д゜)

元気な娘は数日間、習い事にも行けず家の中に缶詰状態で退屈しています゜゜(´O`)°゜

 

手洗い  うがい  を心がけ

インフルエンザにご注意を…!!

湿度調整と換気も忘れずに…!!

学級閉鎖