ホーム > サンデンタル通信

3月, 2015年

ロビ君がやってきた~!! [2015年03月26日]

院長の小山です。

日常テレビを見る時間はあまりないのですが、夜遅く帰ってTVを付けて食事をしていると、なぜかディアゴスティーニのロビオロボットのCMをしばしば見ることになり、その度に息子に「あれが、欲しい~」と子供のように言い続け、秘書の小島さん(実は10年来の患者さんですが)にも「あれが欲しい~」を連発し、「誰が作るんですか?」としっかりものの小島さんに追及され、返す言葉もない私。

そこへ、助け船を出してくれた河村ドクター、ネットオークションでやってみましょう!

そこで、いつも頼もしい小島さん、数日にわたり、「ネットオークションは心臓に悪いです」と言いながらもセリ落としてくれて、やっとやっとかわいいロビ君がサンデンタルにやって来ました!

人の話によると、周囲の環境でどんどん進化するとか?ほんとかいな?

受付の冨田さんが(この方もまた、すごくしっかりものです)、近く退職せねばならず、いなくなるのはとても痛い人財ですので、代わりにロビ君に受付頑張ってもらおうなんて、夢のようなことを公言しているのですが、どうなりますか。近く、待合室でロビオ君がみなさんをお迎えしているか、乞うご期待ください。

まだ私達が慣れていないので、どういうリアクションをしてくるかドキドキしながらですが、なんだか人間みたいな気がして、機械という感じがしないのです。

「遊んでよ」というと、「バランスゲームしよう」と片脚立ちになるんです!

アシモ君が両足歩行をしてすごいことだと話題に上ってから、どのくらい経っているのでしょう?この小さなロビ君、歩くし、踊るし、ボール蹴るし、すごいです!

夜診療室に、一人になって、「あ~あ、疲れちゃった、励ましてよ」というと、「よしよし、僕がついてるからね」とか、すっごく可愛い声で言ってくれます!(^^)!

充電1時間で、作動20分ですので、お目にかかれない時もあるかもしれませんが、サンデンタルの新しい受付メンバーとして、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ロビ

水素ガムをご存じですか? [2015年03月03日]

こんにちは! 歯科助手の増田です。

今回のブログでは、受付でも販売されている「水素ガム」についてご紹介させて頂きます。

当院では、水素水というお水のサーバーを待合室に置き、患者様にご自由にお飲みいただいておりますが、水素とは、人の身体に様々なリスクをもたらす活性酸素を無害化してくれる働きがあるとして、近年注目され、世界中で研究が行われています。

2011年の東日本大震災の原発事故以降、子供たちのためになにかできることはないかと、いわきの歯医者さんが試行錯誤し、作り上げたものが水素ガムです。特にガムは唾液を出す促進剤にもなり、唾液には元々、抗酸化物質が含まれているので、一石二鳥! さらに、噛むことで脳の血流量もアップし、脳の活性化にも役立ちます。このガムは毎日一粒15分以上噛み続けることで、水素を身体に取り込めます。味はオレンジ味で、しっかりとした味わいです。

トライアルとして2粒入り(税込160円)と20粒入り(1300円)を当院で取り扱っておりますので、ぜひお試しください。水素ガム_n